カテゴリ:books( 1 )

「出張の行き帰りでどうせひまやし1冊持って行こ」と
軽い気持ちで持って行った本でした。


リリー・フランキーさんって何する人なんやろ?
何も知らずに読み始めたんです、実は。

ところが、読むとこれが面白い!(^。^)
前半は独特の表現にどんどん引き込まれていきます。
「オトン、もうちょっとしっかりせんか~!」とか
「なんでそうなるかなぁ」とか
ホント、『引き込まれて』いく感じ。

しかも泣ける!(ToT)/
後半を読んだのは新幹線の中だったんですが、もう涙をこらえてました(>_<)
しかし鼻水は止まらない~^_^;

リリーさんとオカンの間にある太い愛情に、ぐっときます。
う~ん、うまく表現できませんが、親子の愛ってすごい、というか、すばらしい、
というか・・・
私はリリーさんと同世代、母親も同世代、ということもあり、
「あ~親孝行せなあかんな~」
と身につまされました。
私にあそこまでできるやろうか・・・


いや、とにかく読んでみてください、この本。
これで1500円は安いわ。





東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~ | Excite エキサイト ブックス > 書籍情報
[PR]
by keitaf2000 | 2006-02-02 09:36 | books